ロケラニ(水戸)と、クーポノ(横浜)で、基本レッスンが始まります

ハレ・オハナの2つのクラスで、生徒さんの希望で、期間限定(6ヶ月ぐらいかな)初心者クラスと同じ、基本の基本のレッスンを行います。行うのは、横浜スタジオ火曜夜のクーポノクラスと、水戸のロケラニクラス。

クーポノクラスは、月2回程度、レッスン時間を延長して、基本のレッスンをいたします。ロケラニクラスは月1回、レッスン時間を延長して行います。それそれ月謝が上がります。

クーポノ 7,000円(月4回90分×2、120分×2)

ロケラニ 3,500円(月2回90分×1、120分×1)

そのほかのクラスは、変更ないですが、生徒さんのご希望によっては同じようになるかもしれないです。

クラス選びの際、参考になさってください。

フラのステップは「歩く」が基本

横移動じゃ上手くなりません

これこそ、動画で乗せてと言われそうなのですが、動画で見ても実はよくわからないと思うので、例としてYoutubeの動画をお見せしようと思います。

公開されている動画を勝手にに共有しているのですが、これは素敵な例。太ももからしっかり動いています。お尻で支えているのがよくわかる。
ところが、日本のダンサーの多くは、腰=骨盤を動かそうとするあまり、脇腹で引っ張り上げたり、足で骨盤を引っ張って動いたりしてしまいがち。
カホロを、横に動くと教わるために、カニ歩きのような横移動をしてしまうんです。

横にしっかり足を上げて歩くことは、フラの基本を強化してくれます。体重移動がよくわからなくても、足を上げて歩くを意識することで、いつの間にかできるようになりますし、力がついてきて動きができるようになってくると、自然とヒップモーションができるようになります。子供は、若干違うと思うんです。子供と同じやり方で大人が学ぶと、人生経験が邪魔をして、上手くいかないんですね。

子供は、言葉以上に動きを見ています。

言葉で理解できるほど、言葉が頭に入っていないので、素直に学べるんですが、大人は、先に言葉がある。

見ないで、言葉だけで理解しようとして、大失敗するんです。

見ることは大事。そして、言葉って一人一人違うんですよ。

例えば「赤いドレスを作ります。かわいいよ〜」と言われても、一体どんな色のどんなドレスが出来るのかわからないですよね。

きっと、実物を見るまで赤の色すら同じじゃない。そして、出来上がってきたものが、とても濃いピンクだったらどうでしょう?

そう、このドレスみたいに。

これ、ピンクなんですよ。でも、この衣装をお譲りいただいた時は、赤いドレスって言われたんです。ね、もう違う。赤とピンクの境目すら、個人差があるんです。だから、横に足を出すって言われても、10人いたら10通りの出し方をするんです。だから、カホロはこうしてね、という説明と、そのための練習は、すごくたくさんやらないとならないんです。

カホロができたら、あとはそのバリエーション。経験上、85%のステップはカホロの応用。基本ステップで重要なのは、カホロ(カオ)、ヘラ、ウエヘ、アミに絞れます。
これがしっかり出来れば、あとは応用。これ以外のステップは、そんなに難しくなく習得できるはずです。

ハレ・オハナの初心者クラスは、これを徹底的にやりながら、無意識に落としていくことも練習します。どのタイミングで足をつくのかも、徹底してやります。

まだ、曲はほんのちょっぴりやってみただけ。これから、ハンドモーションの基礎が始まるところです。

クセになる前に、しっかりとした基本の動きを見につけること。そして、くせになりそうな芽をみつけたら、すぐに修正していくこと。
これは、全くフラをやったことがない人の方がうまくいきます。フラの経験がある人は、経験が邪魔をしてなかなか上手くいかない。なので、体の動きそのものにアプローチして修正していくことをお勧めしています。フラの動きで治らないものは、もっと基本に立ち返る。

上手く書けなかった水彩画を、慌てて上から修正しようとすると、とんでもないことになりますよね。よく子供の頃にやりました。紙が破れたり、絵の具が混ざって汚い色になったり。ちゃんと乾くまで待って、白く塗りつぶしてやり直したらよかったんだな、と、今なら思います。体も同じ。もう一度、まっさらにするところからスタートするんです。そうした方が、きっと上手くいく。

もう一度言います。
カホロの基本は「歩く」です。これがピンとこない人は、歩いていないかもしれないです。横振りと言われたり、カクカクしているとか、腰が早いという方の多くは、歩いていないです。どうしても今習っている中で治したいなら、これをヒントに頑張ってとしか言えませんが、私のお手伝いが必要な方は、どうぞ、ハレ・オハナにいらしてください。

web予約のページを改訂しました

少しは便利になるといいのですが…

ハレ・オハナのweb予約のサイトを、元に戻した形になります。
クービックという予約サイトに戻しました。
フラのレッスンも、こちらから予約いただけます。

定員は何人ですかとか、クラスに何人いるのですかなどのお問い合わせにも、ここを見ただけで対応できるようになっています。

特に横浜スタジオは広くないので、各クラス1〜5人と人数は少ないです。その分、レッスン内容は濃いです。振替ができないのですけど、各クラスでやっている曲が異なるためですので、それをご了解いただいた上で、体を動かすために他のクラスに参加することはできるようになっています。
お支払いは、事前の決済はできないようになっておりますが、現地でのカード決済も可能です。主なクレジットカードは、使えます。今流行りのPayPayも使用可能です。

どうぞ、ご利用ください。
web予約のサイトはこちらです。

カレンダー内をクリックすると、予約可能なページに飛びますので、触ってみてください、間違って予約になった場合も、キャンセルは可能ですし、こちらが承認する必要があるので、間違いだとご連絡いただければ、こちらで処理できます。

それで料金が発生することはないので、安心して、色々押してみてください。