カテゴリー
お知らせ 日記 活動報告

新しいスタンダードに向けて

緊急事態宣言の延長を受けて、ハレ・オハナも、休業を継続いたします。少なくとも、スタジオでの対面レッスンは、5月31日までお休みします。これ以上の延長にならないことを祈りつつ、皆さんとの再会を楽しみにしつつ、自粛します。

その間に準備を進めて行きたいと思っているのが、オンラインでのレッスン。

ヨガも筋トレもオンラインで、というのは、運動を知らない人の言い分なのですが、それでもやってやろうじゃないの、と思うのがプロ根性なのかもしれないです。
微妙な動きは、オンラインだと全くわかりません。なので、細かい動きの修正はもはや無理。それを望むなら、対面で、ということになるかと思います。

ということは、無料公開している動画ではない何かを提供するしかないです。さて、何をどうしようか、フラはどうするか、真剣に考えています。

新しいスタンダードに向けて、ちゃんと備えなければね。
インターネットが苦手だと逃げていると、何にもできない時代がすぐそこまできているってことです。今回の自粛生活で分かったことは、すでに宇宙で生活できるだけの環境はあるということ。しかし、人間がそれを使いこなしてこなかった、ということです。

ウィルスのおかげで、人と人の接触が断たれてしまって、すごく寂しいです。だからこそ、人の大切さが身に染みるし、今までの日常が、どれだけ豊かなものだったかを改めて感じています。大好きな人たちに会えない寂しさは、どうにも埋めようがありません。それを乗り越えて、新しい繋がりの中で頑張っていくことしかできないんだなぁ、としみじみ思っています。

手洗い、うがいなどの感染予防が日常になるのはいいことだろうと思います。人との接触を減らすために、可能な限りの在宅ワークというのも、いいかもしれません。でも、芸術を楽しんだり、友人との会食を楽しむことが、少し遠のいているんだな、と思うと、寂しい限りです。

だからこそ、寂しい気持ち、会いたい気持ちを昇華して、より自分を高めるように時間を使うことで、自分を鼓舞するしかないんだろうな、と思います。そんな時に、ハレ・オハナを選んでもらえるように、準備しないと!と思っています。寂しい気持ちは、私の個人の問題。皆さんのために、自分の気持ちを乗り越えて前に進むのも、私の役目なのかも、と思いますので、体に気をつけながら、前向きに進んでいこうと思います。

きっと、皆さんと会える日が来ると信じて。そして、その日がキラキラ輝くように、精一杯今を生きようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です