2週間ほどレッスンを休みます

今までは騒ぎすぎだと思っていたのですが、今回は、ちょっと真剣に自粛した方がいいな、と思っています。

新型コロナウィルス感染拡大防止のために、しばらくレッスンをお休みします。
今現在、フラのクラスに所属している方には、オンラインでのレッスンを行いますが、新規の方や短期レッスンの方は、直接指導が欠かせませんので、落ち着くまで先送りとします。

エクササイズの方は、完全にお休みです。これはオンラインでは無理です。

オンラインは、不十分ですが、体を動かすこともやめちゃうと、あまりいいことないかなと思うので、おうちで、またはおうちの近くの屋外でフラ、というのもいいかと思います。

私自身は、スタジオから配信します。徒歩でも出勤できますので、そうしようかと思います。

一刻も早く、通常の生活の戻れるといいですね。また、この経験が何かにいかせたらいいと思ってます。ハワイからの配信とかね。それもいいですね!

レイメイキングの感想をいただきました

先日開催した、レイメイキングレッスンの感想を頂戴しました。

予約システムクービックに寄せられたレビューはこちらからどうぞ。
https://coubic.com/haleohana

【以下メールの引用】


ハワイアンの文化は、シンプルで、人間は、自然(神)の一部であるという意識の上に、様々な物事の目的は、全てに於いてバランスを整える事にあるのだと感じます。多くは、教えてくれない、自分で経験して取得するという教え方の先生です。主体は自分自身です。先生らしい先生の姿勢に、いつも感心しています。1年経ってわかった事は、レイを作る時も、身体のバランスが大切だという事。心のバランスが、必要だという事。ALOHAが、伴ってるという事。
A=アカハイ(優しさ)
L=ローカヒ(バランス)
O=オルオル(楽しさ)
H=ハアハア(謙虚さ)
A=アホヌイ(忍耐)
優しい気持ちで花に向かい、花を良く見て、綺麗な花に心躍らせてもらい、先生の言葉に耳を傾け、均等の力加減で、リズミカルに、黙々とレイを編む。身体のバランスが、乱れていると、レイは、歪んで出来上がります。心にゆとりがないと窮屈なレイが、出来上がります。
ハワイアン カルチャーそのものですね。
色々な場面が、私にとって師であると、再確認した、レイメイキング1周年でした。
これからも、よろしくお願いします。


素敵な感想をありがとうございました。やっててよかったなぁと思います。確かに、多くは教えないです。だからこそ、自分なりにやりやすいやり方を見つけていけると信じています。

レイにはマナが宿ります。イライラして作るとそういうレイに、上手くできないと嘆きながら作るとそんなレイになります。難しいと思っていればそういうレイになるんです。ある種の瞑想みたいなものですね。理想にレイになるまでは、30本ぐらい作ってようやくでしょうか。準備や片付けの時間も入れると、レイを作るというのは、それなりの労力が必要です。それも体験できるといいなと思います。

オンラインレッスン?

今のご時世、外出もためらう方もいらっしゃると思います。ハレ・オハナは、通常通りレッスンを行なっています。少人数なので、心配ないだろうと言うことと、体を動かし、体温を上げることは、免疫強化にもきっといいはずと思い、行なっているのですが、移動が伴います。

移動に関して、私自身は、あんまり気にしていないのですけど、体調などによっては気になるでしょうし、ちょっとせき込んでいたら(風邪じゃなくてもね)要らぬ誤解を受けることもあるでしょうから、そう言うときは電車利用を避けたい、と言う気持ちになることもありますよね。

そう言う場合の救済策として、オンラインでのレッスンを行なっています。通常では絶対やらないです。画面の向こう側にいる人に言葉だけで指示して動きを修正するって、本当に難しいんです。なので、私のレッスンの慣れていて、言葉の表現が共有できる人じゃないと、非常に困難。

フラの生徒さんは、慣れてくれているので、画面の向こうでこちらの指示通りの動こうとしてくれるので、なんとかできました。

細かいところは、今一つよくわからないのですが(多分お互いに)それなりにレッスンにはなりました。こんな工夫をしながら、やってます。

全部がお休みになると、寂しいですものね。少人数だからできることなので、人数の少ない利点を活かして、楽しい時間を提供できればと思います。

通常営業してます

いつもハレ・オハナをご利用いただき、ありがとうございます。

新型コロナウィルスの流行に伴い、多くの人が集まること、不要不急の外出をすることなどが制限され、皆さんも不安に思うことが多いと思います。

ウィルスがどんなものか、まだわからないことが多いので、対策がこれで適切かどうかわからないですが、種類から考えて、インフルエンザに準じた予防対策でいいのではないかと思っています。

そこで、ハレ・オハナは、通常の営業をいたします。予定しているレッスンや講座は、行います。ただ、皆さんの移動を伴いますので、いらっしゃるかどうかは皆さんの判断でお願いします。

スタジオ内は、可能な限りの予防対策はいたします。

こんな時だからこそ、心を豊かにすることを少しでも提供できたらと思っています。そんなに大人数が集まらないですし、飲食も伴わないので、甘い考えでしょうけど感染リスクは低いと思ってます。

最も、こんな状況では、誰が感染しているかわからないですけどね。

一刻も早く、感染の広がりが止まりますように。そう祈るばかりです。

生花のレイメイキング行いました

もう、だいぶ前のような気がしますが、祝日の火曜日に、レイメイキングレッスンを行いました。

花材は、春の花スイトピー。その名の通り、甘い香りがします。
同じ種類の花を使う💐レイは、比較的作りやすいものですが、紐で巻くウィリレイは手加減などコツがあって、それを掴むまでが大変です。
初めてだと、もっさりしちゃったり、逆にスカスカになったり、グルグルねじれたり、思い通りにいかないものです。

安定して編めるようになるまで、30本ぐらいは練習しないとですね。ハレ・オハナ次回は、3月10日火曜日、16:30〜です。皆さんのリクエストで、ウィリレイの基本の小花のレイを作ります。

きっと、愛らしく可愛いレイになると思います。
https://coubic.com/haleohana/821157

ご予約はこちらから。
花代は、当日の朝に仕入れに行きますので、その時にご連絡します。おおよその金額は、あらかじめお伝えします。

足りないよりは多めが良いので、家で練習できる程度のお花をお持ち帰りいただきます。
そのまま飾ってもよし、練習しても良しです。

生の花は、それだけで癒されます。一緒に楽しいひと時を分かち合いましょう!

集中ワークショップキャンセルのお知らせ

いつもハレ・オハナをご利用いただきまして、ありがとうございます。

2月29日に予定していました、集中ワークショップのストレッチ編、筋トレ編は、今回はキャンセルといたします。

次回の開催をお待ちください。

尚、2月16日の感じる解剖学は開催いたします。

タイトルなど変更しています

フラのためのカラダ作りとして長いこと行ってきたパーソナルトレーニングについてですが、タイトルを変えました。

新しいタイトルは、【ゆがみ解消・姿勢美人になるカラダ作り】です。

ゆがみーる、という、新しい姿勢分析の装置を導入するにあたり、フラダンサーさんだけじゃもったいない、もっと多くの方に利用していただきたいと思って、変更した次第です。

新しいものなので、慣れるまでちょっとお時間いただくことになりますけど、自分の姿勢が点数となって出てくるので、えげつないし面白いです。

まず、100点はいないそうです。実際どうなのかな?計測するのが楽しみです。何よりも、結果が数字で出るのはいいですよね。ああ、ビフォーの自分が欲しかった。いや、これからアフターになればいいんですね。

高齢者を見ていると、姿勢が良いということの重要性をひしひしと感じています。腰が痛くてたくさん歩けない、という方は、背中が丸い。そして、バランスが悪くなりやすく、転びやすくなります。本当に、姿勢が良くないがために、何度も転んでいる方を見ています。
すごい姿勢だな、と思っていたら、バスに乗るときに仰向けにひっくり返って腰や頭を打って動けなくなってしまった方もみました。

姿勢って、本当に大事。その大事さは、きっと、動けなくなってからわかるんだと思います。寝込んだときに、健康であることのありがたさを知るように。そうなってからでも、リハビリはやりますよ。必要になったら、介護認定受けてくださいね。

少しでも長く、健康的で活力のある日々が送れるように、出来る限りのことを提供しようと思います。ゆがみーる導入が正式に決まれば、予約システム上にゆがみチェックが表示されることになっているので、もうしばらくお待ちくださいね。

予約システムはこちらからどうぞ。

web予約のページを改訂しました

少しは便利になるといいのですが…

ハレ・オハナのweb予約のサイトを、元に戻した形になります。
クービックという予約サイトに戻しました。
フラのレッスンも、こちらから予約いただけます。

定員は何人ですかとか、クラスに何人いるのですかなどのお問い合わせにも、ここを見ただけで対応できるようになっています。

特に横浜スタジオは広くないので、各クラス1〜5人と人数は少ないです。その分、レッスン内容は濃いです。振替ができないのですけど、各クラスでやっている曲が異なるためですので、それをご了解いただいた上で、体を動かすために他のクラスに参加することはできるようになっています。
お支払いは、事前の決済はできないようになっておりますが、現地でのカード決済も可能です。主なクレジットカードは、使えます。今流行りのPayPayも使用可能です。

どうぞ、ご利用ください。
web予約のサイトはこちらです。

カレンダー内をクリックすると、予約可能なページに飛びますので、触ってみてください、間違って予約になった場合も、キャンセルは可能ですし、こちらが承認する必要があるので、間違いだとご連絡いただければ、こちらで処理できます。

それで料金が発生することはないので、安心して、色々押してみてください。

ちょっとずつ更新中です

これからも、作業は続く

ホームページに手を入れて、やることやらないことを整理しています。
キャッシュレス決済の導入は、大変だけど、見直しにはとても良い機会でした。

マナカードのメニューは、完全に引き上げました。今後は、趣味としてはリーディングしますけど、仕事にはしません。
今まで、ご愛顧ありがとうございました。
リーディングがご希望でしたら、リーダーさんを紹介しますね。

また、ハレ・オハナ共通チケットですが、今まで1回に使えるのは1枚にしてきましたけど、2,000円分として使っていただいていいことにしました。

絶対お得です。ただ、これだけは、クレジット決済を使えないんですって。(規約上)

現金決済になるので、その分の還元です。

フラレッスンチケットは廃止しました。このチケットも、現金でしか取り扱えないんです。そういう規定なので。難しい。

それ以外にも、とっても大きな変化があるのですが、それはもう少し先にお知らせしますね。嬉しいことなんですが、驚きの展開なので、すごくびっくりでもあり、そんな簡単でいいの?とも思うし、慎重にことを進めていきます。

そこで、みなさんにお願いです。
私一人では、ホームページ上の変なところを見つけるのに限界があります。一応、チェックしているのですが、何しろ気がつかないもんです。

別の目で見て、これ見やすいとか見づらいとか、なんか変というところがあったら、お知らせください。

こういうことの専門のスタッフを雇いたいです。本当は、ずっと座って仕事するのはあんまり得意じゃない。飽きっぽいんですよね〜

皆さんのお力を借りて、なんとかやっていこうと思っています。よろしくお願いします。

なお、リンク切れについては、リンク切れチェッカーがありますので、それで確認します。

この夏のイベント出演報告

またどこかでお会いしましょう!

そろそろ、夏も終わりですね。終わってくれないと困りますが、今年は夏が短かったようなそうでもないような…
ただ、台風などの水の被害が多い年でしたね。被災地の皆さんには、心よりお悔やみ申し上げます。

横浜は、そのような被害が少なく、ここ阪東橋のスタジオも、平穏な日々でした。
おかげさまで、毎日、楽しく過ごしています。

今年、横浜での2つのイベントに出演しました。

まず、8月12日の象の鼻テラスでのダンス縁日。

いろんなジャンルのダンスチームが出演するイベントです。

  • 2019.8.12 象の鼻テラスのイベントに出演しました

横浜港が見えるところ、あのカラカウア王が上陸した象の鼻桟橋の本の目と鼻の先でのイベントで、160年前、ここに降り立ったカラカウア王には日本がどう映ったのかな?なんて思いながら参加しました。

名物の象の鼻ソフトクリームは美味しかったかな?

そして、9月15日には本牧ハワイアンフェスタに参加しました。

こちらは、Anegogumiさんと一緒に出演しました。

  • 2019.9.15 本牧ハワイアンフェスタに出演しました

芝生が広がる本牧山頂公園観山広場でのハワイアンイベント。お天気にも恵まれて、楽しかったです。

最後のメレフラでも、とても楽しく踊らせていただきました。今度はウクレレ持って参加したいなぁなんて思いました。

どちらのイベントも初参加でしたが、気持ちよく参加できてよかったです。ただ、どちらも反省点はあります。次回があるなら、活かしていこうと思います。

今までのイベントは、フォトギャラリーのページに掲載していますので、どうぞご覧くださいね。

しばらくイベントがないので、私は、2回目のヘアドネーションをする予定です。今度は切りすぎないように注意します。