年齢を重ねてもずっと美しく踊れるようにしっかりとフラを学びたい フラを踊って20年の理学療法士が痛まない身体の動かし方を軸に本格伝授 あなたをステージアップさせるフラ教室「ハレ・オハナ」
[title here] [long description here]
84%

の方が満足と答えたハレ・オハナの
1ステージUPフラレッスンとエクササイズ

5つ星

今度はあなたが
お試しください

令和2年6月Google口コミ・Coubicすべて★5を頂いております

今お問い合わせいただいた方に!

基本ステップレッスン動画イメージ

初心に戻って自分のフラを見直しませんか?
フラの中で最も大切な

基本ステップレッスン動画をプレゼント

お電話での予約も可能です
 045-308-9876

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

  • フラをもっと上手に踊りたい
  • 人に見られたときに恥ずかしくないレベルになりたい
  • 自己流に限界を感じているのでイチから基本を学びたい
  • わかる言葉で丁寧に指導してほしい
  • きちんと説明して導いてくれる先生がいない
  • 今のレッスンに物足りなさを感じている
  • でもどこが自分に合っているのかネットやチラシではわからない
  • 先生のように踊りたいが体がついていかない
  • フラの練習で身体を痛めてしまった
  • ハワイの人らしく年齢を重ねても美しく踊りたい

こんなことを考えながらもいつかいつかと先延ばしにして日々を過ごしていませんか?

もし、あなたが上記のいずれかに1つでも当てはまるものがあれば、
ハレ・オハナは、あなたにとって、とても役に立つものになるかもしれません。

ハレ・オハナはこのような悩みを解決できます!

フラを踊って20年、
痛めない体の動かし方を追求
ハレ・オハナとは?

国家資格を持った運動指導のプロが
あなたのフラのステージを上げる
新しいコンセプトの
「身体に負担をかけないハワイ流指導専門フラ教室」です。

最近いろいろな所にフラダンスの名目を掲げるダンススクールが増えてきました。

しかし、フラがうまくなりたいと思い練習を頑張った結果、
体を痛めてしまったという方が後を絶ちません。

一体なぜ身体を痛めてしまうのでしょうか?

最近ではほとんどのダンススクールが運動不足解消やアンチエイジングなどと謳っていますが
一人一人の生活環境や日常習慣、身体の骨格や筋肉のつき方が全く異なるため、動きに癖というものがでます。
毎日の生活で作られた癖はそう簡単に解消できません。
癖のある動きのままでは、美しいフラを「軽く踊る」のはとても大変であり、無理をすると身体を痛めてしまうのです。

根本からこの癖を改善していくにはきちんとした知識とスキルが必要であり、
その両方を持ち合わせているフラの先生はまだとても少ないのが現状です。

また、先生に何を聞いたらいいかわからず、見様見真似で踊れたとしても、基礎を理解できていないので自己流の動きの癖がつき数年経ってもきれいに踊れない…と悩むケースが多く多くみられます。

なぜ改善しないのか

そんな現状に私は、

「身体に負担をかけず80歳90歳になっても美しく魅せるフラを踊ってほしい」


「本当のハワイの伝統を引き継いだフラをお伝えしたい」

そのような思いからハワイ流指導フラ専門「ハレ・オハナ」を立ち上げました。

「生きがいを持って明るく前向きにイキイキとした人生」
を提供できる
あなたのフラのステージアップを目指して。

 

Auntie Beverly Noa Mesmerizes with "Waikiki"

And here she is…the one and only, the incomparable hula stylist Beverly Noa…dancing (while seated) to Kumu Robert Cazimero and Auntie Marlene Sai's beautiful rendition of Andy Cummings' "Waikiki"…hula heaven!!!!

Hula Preservation Societyさんの投稿 2017年3月30日木曜日

クプナ(高齢の方)も美しいフラを

身体に負担をかけない踊り方を身につければ
歳を重ねても美しくフラを踊ることができます。

動画引用元:
https://www.facebook.com/watch/?v=10155214107878060

喜びの声をたくさんいただきました!

  • いくつになっても美しいフラが踊れるクプナになりたいという目標に欠かせない存在

    フラのためのカラダ作りパーソナルに月1回利用させていただいてます。
    きっかけは五十肩になったことで、フラが綺麗に踊れなくなり
    自分の体について考えるようになったとき、坂本先生と出会いました。
    いくつになっても美しいフラが踊れるクプナ(シニア)になりたいという私の目標に今や欠かせない存在となりました。

    痛みがある箇所の軽減や動きのコツなど、
    個人的な悩みを即座に解決に導いていただけるのはパーソナルだからこそできることだと考えています。

    鏡があることも動きの補足をするのにとても良いと思いますし、
    ときには骨格模型を使って実際どのように動くのかが理解できます。

    他にメイクアップやいすフラコンダクター、といてら、ひもトレなどの講座にも参加させていただきました。
    多種多様の講座が受けられるところも良いと思います。

  • 人間関係も距離感が丁度良くでき、多岐にわたる踊りを学べる

    レッスン内容が充実しており、体操やベーシックをしっかりする。(基本をしっかりやる)

    踊りも、カヒコ(古典)やアウアナ(コンテンポラリーフラ)、たまにタヒチアンダンスと多岐にわたり、楽しく充実している。
    人間関係も距離感が丁度良くできるところで居心地が良い。

  • 先生が理学療法士でもあるので、体の動きの相談にのってくれる

    ハレ・オハナではカヒコやアウアナを、基礎からしっかり教えてもらえます。
    また、動きだけでなく、歌詞の意味や歌詞の背景にあるものを教えてもらえるので、毎回発見があり、勉強になります。
    ハワイ語講座や生花のレイ作りも習えるところは、なかなかありません。
    また、先生が理学療法士でもあるので、体の動きについても相談にのってくれ、アドバイスもしてくれます。

  • 筋力がない、柔軟性がないなどできない理由を解決する方向へ導いてもらえる

    フラのみでなく、レイメイキング、ハワイ語など、ハワイの文化を学べるところが良いところです。
    先生が体のことに詳しいので、無理なことをさせないということも良い点と思います。
    できない理由(筋力がない、柔軟性がないなど)を解決する方向へ導いてもらっているように思っています。

ステージアップを邪魔する大半は
間違った心身の動かし方が原因

よくある間違い

  • ①「踊りを習うだけの教室」に入ってしまう

    踊りだけしか教えられない先生は、勉強不足だったり指導経験が浅かったりします。
    フラはハワイの文化なので、ハワイの文化、気候、歴史、言葉などにも精通している必要があ ります。

    実は、ハワイの先生に師事していても、きちんと学ばないと幅広い知識は得られません。

    そして、本当にしっかり学んでいる先生は、自分が学んだことを伝える大切さを知っているので、知識や技術の出し惜しみをしません。
    サイト等では耳障りのいい言葉を並べることができるので、実際にレッスンを体験しないとわからないことです。

    「踊りを習うだけの教室」に入ってしまう
  • ②フラ講師の見よう見まねで踊ってしまう

    もともと運動神経が良かったりセンスで踊っているようなフラ講師は
    あまり説明をせずに自分の真似をするように指導します。
    多くのフラ講師は、運動指導の方法を学んだことがなく、振りの手の位置や足の位置などは伝えられても、どうやるとスムーズに動いていくのかを教えられる人は多くありません。

    例えば『実はフラは腰を振りません。』

    フラは腰を振る踊りであるというような間違いは
    講師の説明が足りずに見よう見まねで踊ってしまうことが原因なのです。

    フラ講師の見よう見まねで踊ってしまう
  • さらに、それだけではありません

  • ③フラ講師の言うことを真に受けて自分を責めてしまう

    ほとんどのフラ教室はダンスの踊り方は教えてくれますが
    実はフラの本当の姿はハワイの文化であり内面がとても重要になります。

    フラを踊ることを通して人間の在り方や生き方まで寄り添って伝えてくれる講師は多くありません。

    講師の熱心な指導の結果、テクニックの向上だけが目的になり
    できないときに自分のせいだと、自分を責めてしまうことがあります。

    フラを美しく踊れない、それを自分の努力不足と思ってしまう。
    それはフラをやる本末転倒となってしまいます。

    重要なのは、自分に合ったフラの踊り方や体の使い方を説明できる
    心身に寄り添ってくれる講師のいるフラ教室に通うということです。

    フラ講師の言うことを真に受けて自分を責めてしまう

あなたのフラに対する
テクニック・メンタル両方に
アプローチする

運動指導とハワイ文化の専門家をご紹介

プロフィール写真

20年以上フラと向き合ってきた

ハレ・オハナ 坂本 律子(さかもと りつこ)

当教室は2014年7月から150名以上もの生徒の方に支えられ信頼と実績を積み上げてくることができました。

まず、この場で感謝の気持ちを伝えさせてください。

「ありがとうございます」

もし、普段の苦しいストレスから解放されて
生きているのが楽しくなるような感覚を味わえたら幸せですか?

令和となった現代では仕事や人間関係によるストレスや不安がはびこっており、
それらを取り除き人生をよりよくするメソッドが確立されてきました。
筋トレなどの肉体的なものやメンタリズムなどの精神的なものなど
本当に効果が期待できるものがたくさん確立されてきています。

理学療法士として国家資格を持ち働いた経験
フラとハワイ文化のプロとして20年間人と関わる中で気づいたのですが
仕事や人間関係により生きることを難しく考えてしまう人が多くいます。

私自身、フラを学ぶことによって生きていくことが楽しく明るくなり救われたという経験があります。

フラは踊りという体の表現だけではなく
自然の営みを愛で、人を愛する心を表現でき、自分の中にある温かな気持ちを再確認できる方法でもあります。

フラの本質を理解すると、無理なく自然な美しい動きに気がついて、
講師の説明が体で理解できるようになります。

悩んでいる一人一人に適した踊り方・体の使い方・心の在り方をお伝えいたします。
二人三脚で抱えている悩みを解消していきましょう。

「忘れていた笑顔をフラを楽しく踊って取りもどす」

正しい知識とアプローチをもって
他のダンススクール、フラ教室ではできない
体の動かし方・考え方を提供し


自分らしい人生を生きるお手伝いをする事が私のミッションです

身体に無理のない動きを
一緒に考え
あなたのフラを
1ステージUP

ハレ・オハナ
にしかできない
1ステージUP フラレッスンとエクササイズとは?
  • 理学療法士の国家資格、フラを踊って20年の経験知識により痛まない身体の動かし方を特定

    生活習慣・骨格・筋力・姿勢・練習方法など様々な要因が重なることにより痛みが生まれるため、生徒さんの今の状態をみて痛みの出ない踊り方を判断していきます。

    私は日本の教室に13年、ハワイの先生に8年、計20年以上のフラ経験があり、フラの大会にも何度も出場してきました。

    そして理学療法士という国家資格を持っている運動指導者なので、個々の運動レベルに合わせて無理なく最高の自然な動きを引き出すことができます。
    肩が痛くて腕が上がらない方でも、膝が痛くてステップが踏めない方でもその方の状態にあったきれいな踊り方を提案いたします。
    そして痛めている部分のエクササイズも教えることができ、エクササイズを続けることで痛みを改善することも可能です。

    多くの障害者や高齢者と触れ合ってきて、動けないということや歳を取るということも学んできました。
    この知識・経験を用いて人生のステージに合わせて、どうフラを楽しんでいけるかという提案をいたします。

    プログラムイメージ
    プログラムイメージ
  • フラの原点である古典フラをはじめハワイ文化を指導

    古典フラはフラの原点であるにもかかわらず、年齢制限や経験年数などの制限を設けて教えているフラ教室がほとんどです。

    ハレ・オハナでは、年齢・経験関係なく初心者から古典フラを教えています。
    初心者に古典を教えるのは、講師にとって一番疲れるとても大変なことですが、最初からハワイの文化にしっかり触れることでフラの奥深さを感じてもらえます。

    またハワイの伝統芸能である古典フラ(カヒコ)だけではなく、アウアナ(現代フラ)、タヒチアンダンスのレッ スンもあります。。
    フラ踊る前後にやるとよいエクササイズやフラに関連するハワイの言葉、音楽、手工芸なども学ぶことができます。

    プログラムイメージ
  • 講師と生徒のイーブンな心地よい関係

    長くフラを続けるにはフラ教室の人間関係も重要になってきます。

    ハレ・オハナでは講師と生徒の関係はイーブンです。
    講師として権威をもって君臨するのではなく、生徒が意見を言いやすく自分の思いが反映しやすい教室です。

    フラは社交ダンスと異なり、大勢で踊る群舞です。
    人数がたくさんいる中で気持ちを合わせて踊ることを楽しむハワイの文化ですので
    生徒の方1人ひとりに心地よい環境を提供するよう心がけています。

    プログラムイメージ

ハレ・オハナはあなたの痛み悩みを取りつつ
一生モノの元気な身体で楽しくフラを踊る方法をご提案
だから、結果が違うのです!

1ステップUPハワイ流フラ改善プログラム

原因を根本から解決して楽しく美しいフラを取り戻す!
「運動指導のプロが独自の提案」

「古代ハワイ文化の生き方を体で表現」

「無理がなくなり体の痛みが解消される」

ただ、フラを踊るだけでなくいくつになっても美しくフラを表現できる元気な身体

  • 体験&カウンセリング
  • 筋肉、骨格、姿勢など悩みの原因を特定
  • 最適な身体の動かし方を指導
  • 歪みが整い、美しいフラへステージUP
  • 明るく前向きに自分らしい輝く人生へ!

あなたはどんなところを重要視しますか?

ハレ・オハナ フラダンス教室 ダンススクール
メリット 一人一人に最適な美しい動きの提案
痛みを改善するためのエクササイズ指導
フラに関わるハワイ文化の伝達
国家資格を保持
フラダンスを学べる
楽しむ踊りが学べる
流行りのダンスが学べる
激しい運動ができる
デメリット スタジオが広くない
全国展開していない
詳しい説明がない見様見真似のレッスン
身体を痛める可能性がある
歳を重ねたら踊れなくなる
こころの在り方が学べない

フラ指導とハワイ文化はお任せください

あなたの悩みに真剣に向き合う

「1ステージUPハワイ流指導専門フラ教室」です

1ステージUPハワイ流指導専門フラ教室

私はあなたの悩みに真剣に寄り添う「1ステージUPハワイ流指導フラ講師」です。
フラの美しい魅せ方や運動指導に関する高い知識を持ち、高度な技術を有しています。
安心してハレ・オハナのフラレッスンをお受けいただければと思います。

ハレ・オハナで提供しているフラレッスンが
メディアに紹介されました

ラジオ出演

ハレ・オハナ代表坂本が2020.4.21に
SARYism Gift of Voiceという
WALLOPインターネット放送局の番組出演しました

理学療法士/日本コアコンディショニング協会 マスタートレーナーとして
下記記事を監修いたしました

▶ストレッチポール®公式ブログ
フラ基本のステップと優雅な動きを体得!最もわかりやすい方法を伝授

▶Hawaii Lifestyle CLUB
【Body Making for Hula】しなやかな体をつくる12ステップ

今お問い合わせいただいた方に!

基本ステップレッスン動画イメージ

初心に戻って自分のフラを見直しませんか?
フラの中で最も大切な

基本ステップレッスン動画をプレゼント

お電話での予約も可能です
 045-308-9876

満足保証を用意しています

安心の保証

万が一、レッスン・エクササイズを受けられて満足いただけれなかった場合、

フラレッスンは、入会金・1ヶ月分の月謝をお返しします。
エクササイズは、セッション代金をお返しします。

あなたにリスクは一切ございませんので、安心してレッスンを受けてください。

私たちは
結果にこだわります

フラ教室に通っているが上達を感じれない方、フラを踊ると痛みがでてしまう方。
正しい知識とスキルを持ったフラ講師のレッスンをぜひ体験してほしいと思います。

「ちょっとした悩みを放っておかない!」

「生きがいが手に入り美しく自分らしいフラが踊れる人生に!」

ハレ・オハナがあなたを完全サポートします。

まずは一度試してみませんか?

本当にフラの悩みは改善されるの…?

まずは体験から始めてみませんか?

お申込み

STEP 01

お申込み

下記のボタンからフォームに移動、またはお電話にて体験のお申し込みをしてください。

日程調整

STEP 02

日程調整

お客さまのご希望に添える来店日時の最終確認を店舗よりお電話させていただきます。

STEP 03

来店

来店

1ステージUPハワイ流指導フラ講師がお出迎えいたします。
場所が解らない時は、遠慮なくお問い合わせください。

STEP 04

体験レッスン・エクササイズ

体験レッスン・エクササイズ

【体験レッスン】
まずは体験レッスンを受講していただきます。実際にハレ・オハナのフラレッスンを受けてください 。

【エクササイズ】
まずは姿勢チェックをお受けください。姿勢の特徴がわかれば、問題点も自ずと見えてきます。また、ワンポイントエクササイズも指導いたします。

STEP 05

ご相談・アドバイス

ご相談・アドバイス【体験レッスン】
体験後、今後のレッスンの続け方やクラスの相談、エクササイズの必要性などについてアドバイスいたします。

【エクササイズ】
必要性を感じられたら、エクササイズをお申し込みください。空き状況によっては当日の受付も可能です。マンツーマンであなたに必要なエクササイズの指導をいたします。(フラの指導はありません)

人気のメニュー

フラのためのカラダ作り 60分

6,000円(税別)

フラダンサーが美しく踊れるように、姿勢改善を中心としてフラに必要な筋トレやストレッチを加えたメニューです。

全てのフラダンサーにお届けする、フラを踊りやすくする為のエクササイズです。教室の 枠を超え、アロハの気持ちで知識と技術をシェアします。フラの指導はしませんが、自分 が思うように動かせる体が手に入るエクササイズです。

ゆがみチェック 30分

3,000円(税別)

ゆがみーるという姿勢分析装置で行う、体の歪みチェックです。
数分間の測定で身体の歪みが分かります。

初級・中・初中級と各コースございます。

各コースレッスン内容・曜日・時間の詳細は、メニューよりご確認ください。

よくある質問

  • フラの為のカラダ作りについて

  • ほかでフラを習っているけど参加出来るの?

    はい、ご参加いただけます。踊りのレッスンは一切ございません。

  • 痛みがあっても大丈夫?

    痛みがある場合は、まず、病院に行って下さい。
    その上で、運動して良いと言われてからご予約下さい。
    治療は一切行っていません。

  • どんな効果があるの?

    カラダの使い方を変える為に、ご自分で動いていただくレッスンになるので、
    理想の動き方を少しずつ手に入れると言うのが効果です。

    運動のクセを修正するには、ある程度の時間がかかりますので、
    急に効果を実感していて だくことはないかもしれませんが、
    継続すると、以前と違う自分の動きに気がつくと思い ます。

  • どのぐらいの頻度で通えばいいの?

    早く修正したい方には、1年程度は週1回ぐらいで通うことをオススメします。
    のんびり自分のペースで良い、という方ですと、月1回ぐらいでも積み重ねはできます。

    ご自分で出来ないという方は、通う回数が多い方が良く、
    自分で出来ることはやる、という方でしたら、ご自分のスケジュールに合わせて通っていただければいいと思います。

今お問い合わせいただいた方に!

基本ステップレッスン動画イメージ

初心に戻って自分のフラを見直しませんか?
フラの中で最も大切な

基本ステップレッスン動画をプレゼント

お電話での予約も可能です
 045-308-9876

PAGE TOP