気がつくと足を組んでいる方、気をつけて

それは骨盤のゆがみから来るクセかも


フラダンサーさんに限らず”気がつくと”足を組んでいたり、横座りで座っていたりする方がいると思います。
それも、決まった側に。
反対側にすると、すごく違和感があって気持ち悪いと感じる。
そういう方は、要注意。
気がつくと”というのが、ポイントで、つまり足を組む時や横座りをする時には無意識と言うことです。
人は、無意識に自分が楽と感じる姿勢をとります。
楽な姿勢は、必ずしも良い姿勢ではありません。
その人のカラダのクセなりに、自分の楽な位置をみつけて、そこに落ち着こうとします。
筋肉や骨の作りなどの構造としては、良い姿勢の方がエネルギーは使わないのですが、既に起こっている骨のズレや筋肉の不均衡がある状態でバランスをとろうとするのが、人のカラダのすごいところ。
そのおかげで、少々のズレは、意識しないでバランスを取るので、自分が歪んでいることに気がつきません。

私も、カラダのゆがみが大きい時は、足を組みたくなります。
そういう時は、膝や腰に、不調を感じます。
そういう時は、しっかりと体幹や股関節を安定させるエクササイズを行います。
その後は、不調も改善し、足を組む必要もなくなります。

なんで歪んでいくかは定かではありませんが、スマホやタブレットを見ている時間が長いと、そうなる気がしています。

足を組むのは良くない、ということは知っていて、でも、”気づくと”足を組んでいる方、それを改善するためのエクササイズを短期集中で学んでみませんか?
6回で、出来ることは、カラダの改善のためのエクササイズを学ぶこと。その後継続していくことで、”気づけば”良い姿勢になっていると思います。

骨盤のゆがみが気になる方はこちらへ
https://haleohana.doorkeeper.jp/events/52559
膝が不安定と感じる方はこちらへ
https://haleohana.doorkeeper.jp/events/52559
フラダンサーさんのため、となっていますが、フラを踊っていない方でもどうぞ。
普段運動していない方には、少しキツいと感じるかもしれませんが。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください