今日のハワイ語 ’awapuhi

1日1個、ハワイ語を覚えて、言葉を踊るフラダンサーになりましょう。

‘awapuhi アワプヒ
1,野生のショウガ(ハナショウガ)
30~60cmの高さに成長する、葉の細い植物。
楕円状の頭の部分に、黄色っぽい花が咲く。
独特の香りのする地下茎を持つ。インド原産。
根は、お香やタパを染めるのに使われる。

種類
‘awapuhi ‘ai 食用ショウガ。
‘awapuhi ke’oke’o ホワイトジンジャー
‘awapuhi ko’oko’o トーチジンジャー
‘awapuhi kuahiwi 上記の’awapuhiと同じ
‘awapuhi luheluhe シェルジンジャー
‘awapuhi melemele イエロージンジャー
‘awapuhi Pa(-)ke(-) 食用ショウガ
‘awapuhi ‘ula’ula レッドジンジャー

2,サツマイモの一種

3,タロイモの一種

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です