今週のワンポイントエクササイズ【膝の向きを整える】

2012年7月17日に書いた記事を修正したものです

フラの為のカラダ作りは、おかげさまで好評です。
その中でお伝えしていることで、簡単にできることをお伝えしようと思います。

今回は、膝の痛みを解消するための方法です。

筋力がなければ、膝って痛いものです。
しかし、フラを踊っていて筋力がないことはない。
では、どうして痛いかというと、膝の軸が足の軸とずれているからです。

よく見るのは、“Knee-in、Toe-out”と言う形。
膝が内側を向き、足の指先が外を向いている、と言う形です。
このまま、膝を曲げるとこうなります。


これでは、膝に負担がかかります。このままだと、膝ももちろんですが、扁平足にまっしぐらです。
そこで、膝と足の向きを揃えるエクササイズを行いましょう。


出来るようになったら、足を開き、つま先を外に向けます。


ポイントは、曲げる時だけでなく、
伸ばす時も膝を足の人差し指の方に向けるということ。

20回ほどゆっくりと曲げ伸ばししましょう。
膝を曲げる角度は、筋肉が耐えられる範囲ではなく、
正しい動きが出来る範囲でお願いします。

ご質問等、お気軽にどうぞ。
体験したい方は、フラの為のカラダ作りにご参加下さい。

フラの為のカラダ作り



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください