自由に楽しむレイ・メイキング

決まりがあるものもありますが…

友人のハーラウの発表会で、帯広に行って来ました。

発表会=レイを作って贈ろう!と思って、ご要望を聞いて、特に要望がないものは勝手に作って持って行きました。

勝手に作るというのが楽しい!
花を選ぶところから、自分勝手に出来るので、これ、素敵じゃないかな?と思ったもので作ります。私の中での決まりはありまして、自分の能力から考えると、1本のレイに花は3種類まで。それ以上になると、綺麗に配置することが出来ないから。そして、出来るだけ花を無駄にしなくて済むフォルムであること。

これだけで選んで決めました。


今回は、たまたま見つけたミントを入れてみました。前日まで暑かった帯広。そんな中で頑張ってきた友人に、香りのプレゼントをしたいなぁ、と思って選びました。

とは言っても、作っている私が一番香りを感じられるので、作っていて、ミントの香りに包まれて、すごく気持ち良かったです。
生花のレイは、いいですね。

この後も、ご依頼いただいて、作る予定のレイがあるので、それも、何か楽しいことが出来たらいいなぁ、と思っています。

どんなのにしようかな。

考える時間も楽しいです。

作って見たいという方、お気軽にお問い合わせ下さい。誰かにプレゼントしたい、という方のサポートもいたします。

生花のレイ・メイキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください