由来と意味

フラのクラスの名前について

ハレ・オハナのフラ・レッスンのクラスには、名前が付いています。それぞれ、意味がありますので、それを紹介しようと思います。

各クラスのレッスン時間や場所なども、一緒に記載しますので、参考にしてください。

オーラア

ʻŌlaʻa ハワイ島の地名です。

クムフラ Kiwalaʻoのハーラウがあるところの古い名前です。

カヒコ中心のクラスなので、そのルーツの名前をつけました。

第2・4月曜日 午後1時〜2時半

横浜スタジオ

ピカケ

pīkake 正式にはピーカケと発音しますが、一般的な呼び方で。

新規開講のクラス。プリンセス カイウラニが愛したジャスミンの花の名前。

控えめな小さな花なのに、その香りは人をひきつけます。そんなダンサーになって欲しいなぁという思いを込めました。

月4回火曜日 午前10時〜11時半

横浜スタジオ

クーポノ

kūpono 正しく立つが直訳の意味で、正統なとか正しいという意味。

ハワイのハーラウの学び方に一番近いのかな?と思うクラス。キチンと学びたい人の集まりなので、そのキャラクターから名付けました。

月4回火曜日 午後7時半〜9時

横浜スタジオ

ハナリマ

hana lima 自らの手で作るが元々の意味。仕事を持って働いている人ばかりのクラス。皆さん働き者なので、自分を支えている働き者のクラスだ、ということで、名付けました。

月3回 水曜日 午後7時40分〜9時15分

相模原レンタルスタジオ

エレガント

元々は、運動指導者が集まっていたクラス。カラダの中心を整えればエレガントになれる、というのがモットーのクラス。今は、のんびりと楽しく学びたい、ちょっとお姉さんのクラス。

第1・3木曜日 午後7時半〜9時

横浜スタジオ

レフア

lehua ご存知、オヒアの花。ハレ・オハナ創設当時に一番最初に出来たクラス。何もない溶岩台地に根を張り、森を育むレフアのように、ハレ・オハナを育んでいきたい気持ちで名付けました。

第1・3金曜日 午後2時半〜4時

横浜スタジオ

プルメリア

pua melia ハワイ語だと、メリア、またはプア メリア。フランギパニとも言われる花です。東南アジアを中心に、亜熱帯気候のところでよくみられます。可愛らしい花は、レイにされることも多く、ポピュラーな花です。みんなに愛されている花にちなんで、みんなに愛されるダンサーになって欲しい、という気持ちで名付けました。

月4回土曜日 午前10時〜11時半

相模原レンタルスタジオ

皆さんも、是非一緒に踊りましょう!

レッスンの内容については、こちらのサイトもご覧ください。

フラ・レッスン



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください