ハワイアンキルトのレッスン

おしゃべりして、食べて飲んで、口が忙しい(笑)

昨日、初めてのハワイアンキルトのレッスンがありました。


私も、生徒の一人として参加します。

私の場合、ハワイアンキルトは、努力項目の一つです。手仕事は、基本的には苦手。でも、ちょっとずつ進むことで、作品となるということが、根気のない私には、とても大切なレッスンなのです。

講師は、三木陽子先生が主宰の、Nā Pua Hawaiian quilt(ナープアハワイアンキルト)クラスのインストラクター、みやちゃん先生。

つい最近まで、お仲間としてレッスンしてきた私から見て、とっても頼れる先輩キルターです。

お話も楽しいし、なぜかキルトの時はお菓子が必須。

スタジオの隠しコーヒーなどを飲みながら、ワイワイとレッスンをしてます。

レッスン時間を3時間とたっぷり取ってますので、ゆっくり習得したい人(私のように)にぴったりです。私自身が、2時間では足りないと思って、みやちゃん先生にお願いして時間を長くしてもらいました。

わがまま言い放題(笑)

夏などは、公園に机を出して、青空レッスンも出来るかな?なんて話してます。

公園の木陰でキルトなんて、素敵!と勝手に妄想中。

手芸がお好きな方ももちろんですが、非日常の時間と空間を味わいたい方や、手作りのハワイアンキルトに憧れている方など、どうぞおいでください。

トライアルレッスンもやってますので、まずはお試しで。

詳しくは、下記のリンクからご覧ください。

ハワイアンキルトレッスン



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください