興味を持って頂けてありがとうございます

荒野で一人叫んでいるかのようでしたから

日頃から、ハレ・オハナに興味を持って頂けて、ありがとうございます。しばし勝手にお休みしてました、Youtube チャンネルや、ニュースレターなどもそろそろ復活させようかと思っています。
様々なお知らせをしているLINE@も、ご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40lbl6118f
まだまだ日頃の業務におわれていて、このような皆さんの将来にわたって使うかもしれない内容のことをじっくりと考える時間を取れていません。しばし、お待ち下さいね。

ハレ・オハナを立ち上げたときは、荒野で一人叫んでいるように思っていました。
少しずつ少しずつ理解して頂ける人が集まってきて下さって、今に至ります。フラを教えていても、カラダ作りをやっていても「基本を教わっていない」という言葉はよく聞きます。基本って何だろう?と思うのですが、私の中では「自分のカラダをコントロールすること」と思っています。

それが、実は一番難しい。人の意識を良く氷山に例えられて、水面に出ている自分が意識できる部分は1割程度で、9割が無意識と言われますが、運動も同じで、9割が無意識の動きです。フラも、9割が無意識。それを意識上に乗せるのは、とても大変だし、そんなことしていたら、フラが踊れなくなるんです。

だから、無意識の9割のうちの少しでも意識を向けて動かす時間が必要で、そのために自分のカラダをじっくり動かすエクササイズが大事なんです。(この感覚は瞑想に似ています。自分の中に深く深く入っていく感じです)
エクササイズでも、自分の動きに意識向けず、無意識の動きばかりを繰り返していたら、あんまり意味が無かったりします。普段と全く違う動きをしないと、普段使っていないところは使えない。運動は無尽蔵にありますが、環境はなかなか変えられないし、自宅でできないので、私のやり方は、集中して意識を向ける、としています。
意識を向けて動いた筋肉は、その後の無意識でも働いてくれます。これを続けて行くことで、使える筋肉が増えるのです。結果的に、筋力がアップしたように感じます。

でも、このやり方、非常に地味で、本当にいいのかな?と疑問を持ちたくなるようなやり方なんです。やってみると変わります。そのうち、自分のカラダのこんなところが動くのか、なんて発見したりして、面白くなるのですけど、ちょっと時間がかかる。時間はかかるけど、必ず変わります。これって、やって下さる方がいたり、それに対しての感想をお知らせ下さる方がいないと、広がらないんですね。

だから、今のハレ・オハナがあるのは、本当に皆さんのおかげです。
ありがとうございます。

現在、具体的なエクササイズを紹介しているサイトがございます。そちらもみてみて下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40lbl6118f
https://line.me/R/ti/p/%40lbl6118f



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください