ホームページの修正が、やっとできました!

これも、得意じゃないけど、できることの一つ


ハレ・オハナは、一人で運営しています。ブレインがいるわけでもなく、潤沢な資金があるわけでもない、ごく普通のフラ教室&パーソナルトレーニングスタジオです。

そうなると、ホームページも自分が作らないとなりません。

ずいぶん前は、QHMという物を使っていたのですが、そこの社長さん(合ってる?)が、学習ということに力を入れ始めた時とほぼ同じぐらいにQHMを卒業し、いろんなものを試しに使ってみて、今はワードプレスに落ち着いています。

ワードプレスでもQHMのように使えるテーマを開発してくださって、それを使うようにして、体裁を整えるのに1ヶ月ぐらいかけたかな。なんとか、みられるようになりました。まだ、おかしいところもあると思うので、ご指摘いただければ幸いです。

こういうものは、作りながらアイディアを出していくのではなく、最初にどんなものを作りたいのかを決めるのが大事。

そこができれば、あとは単純作業なので、時間をかけてコツコツやればいい。

ホームページを変える大きなきっかけが、「http://」というサイトは、そのうち開かなくなる、という警告です。

まさかぁ、と思っていたら、海外のサイトで、http://という、https://がついていない、今までもなんどもお買い物していたサイトで、支払いができなくなったのです。クレジットカードも、Paypalも、「このサイトは暗号化していないので取り扱いできません」ですと。

なんということでしょう!

変えてよかった〜と思いました。

検索して、そこにたどり着いても、暗号化通信していないのであなたの個人情報が漏洩する可能性があります、という文言が出たら、皆さん開きますか?

怖いから、クリックしませんよね。そういうサイトになるところでした。

わからないから、と対応していないと、私のような個人事業主さんはとても困ることになると思います。わからない、苦手では済まないことになりますね。

その時に、さて、どうする?となるわけです。

私は、なるべく自分でやる道を模索して、今に至ります。

面白いことに、がっつり教わっていない分、自分でどうにでもなるんです。何をどうしたらいいかを、HOWーTOで教わることはできると思うんですが、そうなると、教えてくれた人がいなくなると触れない、しばらく経って忘れちゃうと、もう触れないということが起こるんですが、(それも経験した)今は、そうじゃないので、しばらくしても触れそうです。

決して得意じゃないし、助けてもらうこともあるんですけど、おんぶに抱っこじゃない。そして、安心のセキュアサイト。ハレ・オハナは、皆さんの安心にも気をつけさせていただいています。

通信は全部暗号化されているので、安心してゆっくりご覧ください。

そして、「なんかこれ、変ですよ」というところがあったら、お気軽にご連絡いただけると助かります。

ミスタイプは絶対あるだろうと思うし、そういう間違いは恥ずかしいので、ぜひ教えてください。

これからも、皆様に有益な情報提供を心がけていきます。応援、よろしくお願いします。

もうすぐ春。その兆しがハレ・オハナの前にあります。毎日ぐんぐん伸びているチューリップが咲く頃には、目の前の公園に子供達の声が響くんだろうな、と楽しみにしています。なんちゃってハワイの雰囲気があるスタジオに、どうぞ遊びにいらしてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です