街歩き

横断歩道は気をつけて

ヒロの町歩きをして来ました。

とは言え。雨のヒロ。写真はほとんど撮れませんでした。

傘もささずに歩いていたので、お許しくださいね。

その代わり、リンクを載せます。


唯一、撮れたのがTsunamiミュージアム。

1946年アリューシャン列島での地震による津波で大きな被害を受けたヒロで残った、ファーストハワイアンバンクの建物を使って作られたミュージアムです。

ビデオの上映もあって、見てきました。

そこで初めて知った、ヒロにサトウキビ列車があって、それがハワイで初めての鉄道だったということ。へぇ、と思いました。

この津波の時に流されて以来、再建されることはなかったそうです。

勉強になるなぁ。
http://www.tsunami.org/index/index.html
それから、Mokupāpapa ディスカバリーセンターへ

本来は、ハワイ島の成り立ちとか固有種とかそういうことを説明するところなのですが、現在は、閉鎖されているキラウエア国立公園のサテライトみたいになっていて、レンジャーによる説明とかブックストアの出張所などがあります。

ハワイ島は、実は3つの活火山があって、キラウエアが活発で注目されやすいけど、研究者が最も気をつけて見ているのは、マウナロアだそうです。マウナロアが仮に爆発すると、島の南西側が沈んで、津波がオアフまで到達するだろうと。

ほほう、そうなのか、と思いながら聞いていました。ということは今の噴火は、研究者にとっては新たな情報を収集するまたとない機会で、もっと大きな被害が起こりそうになる時に役立つのでしょう。

興味深い話が聞けました。コハラも、いつか沈むと。でも、そんなに近い将来じゃないとのこと。地質学者の最近って、1000年なんだそうで、皆さんの生きている間には起こらないよ、とのこと。

ちょっとブラタモリを思い出しました(笑)
http://www.tsunami.org/index/index.html
あと訪れたのが、Hana Houというお店。

ラウハラの帽子をゲットしました。7月に大阪梅田の阪急で行われるイベントに、初出店するそうなので、お近くの方は是非どうぞ。
http://www.tsunami.org/index/index.html
街を歩くと遭遇するのが信号。ハワイは、日本以上に信号無視や横断歩道以外での横断は厳しく罰せられます。横断歩道の歩行者用信号って、勝手に変わらないことがあって、ボタンを押さないと変わらなかったりします。日本の押しボタンとはちょっと違う。これ見かけたら、押してね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください