フラ・リトリート@ハレ・オハナ DAY4

3日目、いよいよ奉納

フラ・リトリート3日目

朝、みなさんの顔を見たら、それなりに緊張しているように見えましたので、よく眠れた?なんて聞かずに、淡々とKoki Kattegeに集合。

この日のフルーツは、メロン???かな。

メロンは、日本の方が美味しいですね。

昨日準備したレイ一式、アイロンをかけたパウを車に積み込んで、ハーラウへ。

この日まで、毎日雨で、どうなるか心配していたお天気も、どうやら持ちそうでした。

ハーラウに着いて、まずはウォームアップ。そして、奉納の曲の復習。

もちろん、全くパーフェクトじゃないけど、やりきるのみ。

昨日までの皆さんの様子で、私も一緒に踊ることになりました。

そんな予定じゃなかったので、私も大慌て。レイは夜なべになりました。

いつもは奉納は、キラウエア火口のそばで、ハレマウマウが見えるところなのですが、現在キラウエア火山国立公園は、安全のためクローズしています。ですから、その代わりになるところということで、キラウエアロッジと言うところの庭で踊ることになりました。

ロッジのカンファレンスルームをお借りして着替え、そこから庭に移動して、踊って、自分たちが使ったレイを、自分の分身として捧げてきます。

そこまでで、一連のセレモニーが終了。

着替えは、クムフラのオリとともに。レイを身につけて、全員でE Hō Maiを唱えて、移動です。

ハレマウマウの方向を向いて踊ります。
奉納の様子は、Hula Retreat Hawaii のフェイスブックページをどうぞ。

踊り終わると、皆さん、感涙。(私は除外)

ティーリーフで、レイを包んで捧げ物のプオロ(包み)を作ります。

ロッジの周囲にある、静かなところに捧げて、終了。

終わった後の皆さん。笑顔が全然違う。

そして、キラウエアロッジのレストランで、みんなでランチ。

ランチタイムにも、クムフラからの素敵なお話がありましたね。

覚えているかな?

その後、一旦ハーラウに立ち寄らせていただいて、クムフラが大事に育てたパラパライというシダと一緒に記念撮影。

以上で、フラ・リトリートは終了です。

この後は、ちょっとだけ、ヒロ市内観光。

まずは、ビッグアイランドキャンディーズでお買い物。

やっと、お土産を買おうモードになりましたね。

それから、メリーモナークの会場のイーディス・カナカオレ・スタジアムに。

実は、私が迷子になって、地図を確認したいので、そこの駐車場に車を止めて、皆さんに行ってきてもらいました。(詰めが甘いもんで…)

これを喜んでいただけて、良かったです。私も、助かったし(笑)

デリの美味しい、アイランド・ナチュラルズというスーパーで夕ご飯、翌日の朝ごはんのお買い物をして、モクオラへ。

しばし散策してから、皆さんと別れました。

今夜は、よく眠れそうですね。

最後に、今回のドライブの相棒とツーショット

ピロコちゃん、じゅんちゃん、シェアしていただいた写真を使わせていただきました。ありがとう!



4 thoughts on “フラ・リトリート@ハレ・オハナ DAY4

  1. 活発な活動をしているペレに、今、会いたいという気持ちがつのって、参加させていただいたフラリトリートは、本当に濃厚な3日間でした。クム、律子先生、くるみさんのおかげで、今の自分の精一杯の踊りをペレに捧げることができました。多大なるサポート、本当にありがとうございました。
    リトリートで、出会えた仲間も、最高でした。
    また、いつか、ペレに会いに来たいです。

    1. コメント、ありがとうございます。ペレは、いつでもここにいます。あなたがそう思えばなのですが。
      この経験を、活かしてください。

  2. あァ〜なんて濃厚な3日間!
    写真には納めきれない事が、まだまだ沢山あって、思い出す度に嬉しくなります(*☻-☻*)
    本当にありがとうございます!

    1. コメント、ありがとうございます!
      思い出は、思い出す度増えます。その思い出が、人生を豊かにします。フラって素晴らしいですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください