普段の生活から変わっていく

フラは普段が大事です

フラの為のカラダ作りには、姿勢チェックというメニューがあります。

いつもの立ち姿勢と、フラを踊る時の姿勢(フラ・ポジション)をみさせていただいてますが、いつもの姿勢の悪いところが、フラ・ポジションではより強調されて出てきます。

つまり、普段できていないことを、踊りながら直すのは、まず無理です。

そして、普段というのが曲者で「気をつけていれば良い」と思いがちですけど、1日は24時間あるわけで、そのすべての時間気をつけ続けることは現実的ではありません。無意識の動きも変えていかないと、姿勢が改善することはほぼありません。少なくとも、私はまだ、そんな人に出会っていません。

普段の無意識の動きを変えるために、地道に筋肉に刺激を入れて、動かすことが大切です。

それも、外からの刺激ではなくて、自分で動かすことが大切です。

自分のカラダの動き、筋肉の動きを感じながら、丁寧に動くことを1日の中で5分ほど持つだけでも、変わっていきます。

すごく簡単なエクササイズですが、奥が深いものが、これ。

https://youtu.be/GTPQdfwsQSw

じっくり取り組むことで、変化が出てきます。これをきちんとやることが、思っているより大事なことで、私がなーんにもやりたくないくらい疲れていても、寝る前に確認している動きです。

皆さんも、どうぞお試しください。

実際に、どうやるのかを詳しく知りたい方は、フラの為のカラダ作りにいらして下さい。フラの指導ではないので、どこの教室の方でも大丈夫です。また、秘密は、必ず守ります。ご安心ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください