バーチャルはリアルを超えない〜だから、告知。発表会に来てね〜

以前に、夫とハワイアンレストランでハワイのDVDを見ていたときのこと。

「行ったみたいな気分になるDVDだね」と夫に言ったら「行かなくてもいいんなら、良かったね」と言われました。

気分と本当に行くのとは違う!と、その時は笑って終わったのですが…

皆さんは、これどう思いますか?

ハワイに行くのと、ハワイのDVDを見るのとでは同じですか?

もし、本当に同じなら、何故、何度もハワイに行くのですか?

一度行けば十分だったら、その時に撮った写真や誰かがSNSにアップした写真や動画で、十分なはずですし、気分だけでいいならいかなくても情報は溢れています。それこそ、無料で。それでいいはずなのに、どうして行くのでしょう?

そう考えると、体験することでしか得られない何かがあることがわかると思います。

あの空気、風、太陽、雨も波音も、木々のざわめきも、行ったことがある人ならわかる感覚ですね。そして、それは私のものとあなたのものでは違うのです。

それが、体験の面白いところ。

一緒に旅をしても、感じるものは全く違う。

それは、情報も同じこと。

リアルなものに触れるのと触れないのとでは、受け取るものが違うのです。

こうして文章で読むと、私はとても理知的で、冷静に見えると思いますが、実は熱血漢なところがあります。

ベーシックステップに大事なことはたった3つ。それが出来ればパーフェクト、と言い切っているのですが、文章にすると味気ないですよね。

実際には、もっと熱のこもった言い方や表情、身振り手振りで話しています。

リアルな私は、皆さんが思うほど怖くはないけど、大人しくもない。

動画などでは、ある意味演じてますから、本来の私とも違います。

完璧ではなくて、ダメなところもたくさんあります。生徒さんには隠してないから、できない私も皆さんはよくご存知です。

と、ここで書いても、バーチャルなんですよね。リアルな私がどんな感じなのか、みなさんには是非見ていただきたいです。

そうは言っても、最初からカラダ作りやフラのレッスンに申し込むには勇気がいりますよね。では、こっそり見られる方法のお知らせです。

第2回 ハレ・オハナ発表会

2019年2月11日(月・祝) 午後12時30分時開場 1時開演

場所:障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール ラポールシアター

(JR横浜線・横浜市営地下鉄 新横浜駅から送迎バスあり)

入場無料 全席自由(ご招待券を持っている方が優先です)

招待券をご希望の方は、お問い合わせからご連絡ください。

現在、みなさんが一生懸命練習中です。

ハレ・オハナはまだまだ小さい教室なので、一人で10曲ぐらい踊る方もいるので、レッスンがとても忙しいです。そのため、新規の入会や体験に対応できませんので、発表会が終わって落ち着く、来年の3月から、新規のご入会を受け付けます。

小さいうちだと、発表会でたくさん踊れるという特典がついてくる(笑)大きくなると、そうはいかなくなるかな、と思います。イベントに出演しなくての十分なのは、発表会でたくさん踊れるからかもしれないですね。

2回目の発表会とは思えないぐらい、クオリティーの高いものになると思います。特に厳しいレッスンをしているわけじゃないですよ。時間をかけて、作り込んでいるだけです。それで、良いものができるんですね。たくさんの人にご協力いただいて、見ていて飽きない工夫もしていますし、生徒さんたちも、きっと他の教室では味わえない経験をしていると思います。

全員で、皆様をお迎えします。

どうぞ、ご期待ください。

横浜市民ダンスフェスティバル

告知でした。

チラシなどは、これから作ります。そろそろやらないとね。頑張りますよ〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください