ハワイ島フラ・カヒコ ワークショップのお知らせ

坂本が同伴する、フラリトリートです。

ハレマウマウで奉納

いつもハレ・オハナをご利用いただきまして、ありがとうございます。
来年の予定が徐々に決まってきて、ハワイ島に行く日程の調整もできました。
詳しい内容は、こちらもご参照ください。こちら

フラ・リトリートで行くのは、6月1日〜3日です。
ご旅行としての飛行機やホテルの手配は、ご自分でお願いします。
代金は、レッスン代、レイの材料費、通訳代、3日間の送迎代(クムフラKiwala‘oのハーラウは、ヒロ市内から車で30分ほどかかります。奉納の日のハーラウからの移動、国立公園の入場料も含みます)を含めて1,750ドルです。こちらは現地で、現金でお支払いください。
飛行機やホテルの手配は、ご自身でお願いします。空港とホテルの送迎は含んでいませんので、こちらもご自分でお願いします。島内観光などは、ツアー会社がいくつがございますので、そちらをご利用ください。
ご要望があれば、レッスンがお昼で終わるので、その後の復習もサポートします。ご要望がなければレッスン後、ホテルにドロップしたら解散です。

レッスン内容は、カヒコのみです。アウアナはご要望をいただいても行いません。詳細はお申込みいただいた皆さんと相談しながら決めてまいります。奉納をするので、必ずペレのフラが1曲入ります。

以前お知らせした合宿では、旅費にあたる部分も含んでの金額でしたが、今回はレッスンにまつわる部分だけです。旅行の代金は、ご自分で都合が良いように手配ください。観光はお手伝いできませんので、ご自身で手配してください。ヒロ市内でのお買い物は、時間の制約はありますが、お手伝いいたします。現地で、ご要望をお知らせください。

ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

坂本が同伴しなくても、フラ・リトリートに申し込むことは可能です。(もちろん、日本語対応です)
現地での移動などの手配を自分でしなくて良いこと、レッスン時間外のサポートが必要な時に、サポートを気軽に受けられることが、坂本が同行するメリットかと思います。

通訳は、いずれにしても付きます(フラに詳しいかどうかはわかりませんが)
今回は坂本が、一生懸命通訳します。フラのことも、ハワイ語も、ある程度知っているので、お役に立てると思います。

皆さんのご都合もあると思いますので、どうぞご検討ください。ハレマウマウで奉納をするフラ・リトリートは、今後しばらく行かない予定です。そのため、次回のお約束はできないです。次回をご検討の方はフラ・リトリート・ハワイのサイトからご自分で申し込んでくださいね。

お申し込みはこちらへ

【懐メロでいすフラ】開講のお知らせと想い

お時間が許す方は全部読んでね。

746480

しばらく募集を中断していました【懐メロでいすフラ】のクラスを、ハレ・オハナスタジオで開講いたします。トイレが狭くてご迷惑をおかけしますが、可能な限りお手伝いいたします。

また、付き添いの方も一緒にご参加いただけますので、ご検討ください。

開催日時 毎月第1・3木曜日 午後1時〜2時

料金 月謝制2000円/月 又はハレ・オハナフラレッスンチケット

レッスン内容 懐メロを歌いながら、椅子に座ってフラを踊ります。ステップはございません。車椅子でも、杖をお使いの方でもどなたでもご参加いただけます。付き添いの方は、レッスン代は不要です。

開講日 2017年12月7日(木曜日)

お申し込みは下記フォームよりどうぞ


ここからはこのクラスを開講するにあたっての私の想いです。共感くださる方は、どうぞ広く皆さまにお知らせください。

理学療法士として、多くの方にお会いしてきました。
病院で出会った多くの方は、病気やケガで元の体に戻ることが叶わない方もたくさんいました。そんな皆さんが、以前の自分と今の自分を比べて「何も出来なくなった」と、とても悲しんでいる姿をたくさん見てきました。
それとは別に、すごく元気に過ごしている、いわゆる「障害者」という方にも出会いました。出来ることを出来るようにやっている彼らの姿は、私の心に深く刻まれました。

幸せって、カラダが動くかどうかが問題なんじゃないなぁ、と思います。
今の自分が、やりたいことがあって、それを楽しめていること、或いは夢中になれていることではないかな、と思います。

フラを踊りたい、と思っている方の中には、上手くカラダが動かないから、歩けないから、あきらめている方もいるかもしれない、と思っています。実際、今、カルチャースクールで行っているいすフラのクラスには、かつてフラを習っていたけど、病気でカラダが動かなくなったとか、目が悪くなって立って踊るのが怖い、という方もいらしています。そんな皆さんが、フラのレッスン日を楽しみに、毎日の生活の張り合いが出てくる、と言ってくださっています。

実は、本当の幸せって、そこにあるんじゃないかな、と思うのです。
お金があるとか、健康だとか、確かに幸せを底上げしてくれるものではありますが、それだけじゃない、と言うことを教わっています。

そんな場を、少しでも増やせたらなぁ、と思っています。
そういう意味で、無料では行いません。
やりたい人がやりたいと意思表示をし、そこに対してこちらも全身全霊でお応えしますので、他のクラスのレッスンと何も変わりが無いです。

ただ、カラダが動かない、という方の多くは、出来ない自分と常に対峙していると思います。それはそれで、なかなかなストレスのはず(自分もそうなので、共感します)だからこそ、言葉の壁を取り払い、日本語の歌で、楽しく歌いながら踊れたらいいな、と思います。
この記事を読んで、お近くにフラをあきらめかけている方がいらしたら、どうぞ、このレッスンのことをお伝えください。
一人でも多くの方が、笑顔になれたらいいな、と思います。

といてら講座追加開催のお知らせ

自己イメージアップのためのGoodSelfイメージ統合法

日本人はとても真面目で、謙虚な人々です。
世界的に見ても、美徳と言えると思います。
しかし、それも行き過ぎると、自分のイメージを低く見積もりすぎることになり「どうせ自分なんか」と言う考え方になる事もあります。

それが、成功の妨げとなることが、多々あります。
フラもそうなのですが、上手く行かないイメージがつくと、上手く行かなくなるものです。
「本番で間違えてはいけない」と思うと、間違える。
「いつもココ、先生に叱られるんだよね」と思うと、また同じところで注意される。それは、自分のイメージが作り上げた結果なのです。

トップアスリートは、上手く行くイメージのトレーニングを、入念にします。それが、オリンピックでのメダルにつながったり、世界記録に繋がったりします。
私は舞台に上がる前に、自分がライトを浴びて踊るイメージを1,000回ぐらいは脳内リハーサルをします。それをしっかりやったときは、実際の練習をしたときよりも上手くいっています。
しっかりとイメージするってどういうこと?とか、それが招くことは何?と言うことを、実際の自分の反応を見ながら、体感していただく講座です。

謙虚であることと、自信が無いことはイコールではありません。
それも、理解出来るようになります。

フラは好きなんだけど、上手く行かないとお悩みの方に、絶賛オススメの講座です。
もちろん、仕事や人間関係にも応用できる方法です。
私は、これを実践して、スタジオを構えることが出来たんですよ。
次の目標も決まっていて、その場面のリハーサルは始まっています。あなたも、この素晴らしい世界に一緒に行きませんか?


講座名【GoodSelfイメージ統合法】

日時 2017年12月23日(土・祝) 午前10時~午後1時

会場 フラ&パーソナルトレーニングスタジオ ハレ・オハナ

講師 小野和彦氏(株式会社MANAOLAPULE代表取締役、といてら渋谷主宰)

受講料 10,000円(税込)

定員 6名

※当日、現金でお支払いください。

講座の内容の詳細及び小野さんのプロフィールなどは、以下のリンクからご覧ください。

といてら渋谷はこちらから

お申し込みは下記へ


記憶術も、日程を追加しています。

【追加日程】 2017年12月17日(日) 午前10時~午後1時
この日は、終了後に、フィールドワークをしながらのランチ会(料金別途)を予定しています。どこに行こうか、何をしようか、ただいま考え中です。

思考のリミットが外れている、小野さんと坂本が、遊び心で考え出す妙なフィールドワークを、楽しんでいただけるように頑張ります。(こちらの方が力が入ってたりして笑)
こんなことをしてみたい、と言うリクエストのある方は、お知らせ下さい。

また、これは予告ですが、冬休み期間中に親子を対象にした記憶術講座を開催する予定です。中学生以上のお子さんと、その親御さんがペアで参加する会です。
脳の機能が変わるのが、10歳から12歳と言われているそうです。だから、中学校に上がってから、急に勉強が苦手になるお子さんがいます。その問題を解決出来るかもしれない講座です。お楽しみに~

といてらテスト講座参加者の声 「努力はいらない記憶術」編

先日行ったテスト講座へ参加してくださった皆さんからの感想です。

11月29日に開催予定の、といてら講座(努力はいらない記憶術)のテスト講座を10月30日に行いました。そこに参加してくださった皆さんからの感想です。

といてら講座(11月29日開催予定)の詳細はこちら

記憶術昼の部参加 女性

最初に自分のやり方で覚えたものと、コツを教えて頂いてから覚えたもので、こんなに簡単に忘れない覚え方があるのだと、目から鱗でした!!
しかもそれは年齢は関係なしということにも驚きでした。
好きなものから覚えるから記憶がまだらになるという自分のクセも発見出来たし、想像力の乏しさや制限(こんな風に考えたら変か~やめようとか)も、自分のことを知るきっかけにもなりました。
ただ、これをどのようにフラに応用したらよいのかが分からなくて、自分に何か思い込みがあるのかなぁと考えていました。

記憶術夜の部参加 女性

あっという間の2時間でした
記憶するとなると、頭の中にたくさんのものを無理やり詰め込む感じがして、頭が膨張し、重くなる感じがしていました。
若い頃はそれでも力技で覚えていたような気がします。
今は覚える前から、どうせダメだろうと年のせいにしてあきらめていました。
今回体験した記憶術は覚える、詰め込むではなく、創る、溢れ出ると言った感じで、今までの感覚とは全然違いました。
スッキリ感すらありました。
そして、自分の中の妄想癖が記憶に役立つなんて、不思議な感覚でした。
子供の頃物語を夢中になって作っていたことを思い出しました。
記憶するのに、以前に記憶したことが役に立つなんて思いもしませんでした。
目からウロコの講座でした。

記憶術昼の部参加 女性

先日はとても貴重な経験が出来、ありがとうございました。
いろいろ気づかされました。日々同じ行動パターンをし、あまり好奇心や感動もない生き方をしてました。
それから枠をはみ出さない考え方だったり、自由な発想をしてないなと、思わされました。
すぐは無理だと思いますが、好奇心をもって物を見つめ型にはめずに自由に発想するように 意識して行こうと思いました。記憶するのも何かと関連付けて忘れないようにしたいです。
ありがとうございました。

記憶術昼の部参加 女性

創作話は得意な方ですが、30個も覚えられたのは驚きでした。
今は数字を言葉に置き換えるのにハマりつつあります。
教えていただいた勉強法を初級者のピアノのレッスン(30分間)にどう使おうか考えています。

記憶術昼の部参加 女性

記憶することには自信がなく、3歩あるいたらあれ?という事もしばしばある私ですが、これを受けてからメモなしで買い物に行けるようになりました!
数字もすんなり!
今までの常識がひっくり返るような覚え方で、すごく楽しかったです。
小さい頃から妄想や空想が大好きな私にはぴったり。
覚えようとしてないのに、スラスラ30個の言葉が出てくるのには驚きです。今でも言えます。
脳はもっと使えるんだと思えたことも、可能性を感じて前向きな気持ちになりました。
小野さんもフレンドリーで、引っ張られてこちらまで明るくなります!

記憶術昼の部参加 女性

先日、努力はいらない記憶術に参加させていただきました。
それまでは、記憶=勉強、努力、頭を使う、繰返し、忍耐、苦手意識のような重いイメージでした。でも講座を受けて
なーんだ!こんなやり方で良いのか?できるできる!
正直そう思えました。
イメージ、五感、妄想などを手がかりにおもしろいようにどんどん覚えられたのです。
それからは、色々な事に発想を換えて楽しく取り組めるような気持ちでいます。さまざまな場面でどう応用ができるかイメージするのもワクワクします。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

今回行うのは、記憶術ですが、これを応用する新しい講座も検討中です。
そのテスト講座も、開催予定。
お知らせが欲しい方は、ハレ・オハナのLINE@に友達登録してくださいね。この下のリンクをクリック!

友だち追加
私も、テスト講座に参加しました。

まず記憶術。
私は、全部を覚えているわけではないですけど、フラの振り付けをあまり忘れないのです。その謎が解けました。
生徒さんには話していますけど、思い出そうとすると、習ったところにいるような感じになるのです。その時のカラダの感覚、クムフラのいたところ、自分の見たもの、全てが思い出されます。
つまり、振りだけを覚えているのではなくて、全部の感覚をオープンにして、丸ごと記憶する。だから、大まかなところは覚えてます。細かいところは、メモに頼るのですが、そこだけメモすれば、後は思い出せます。
ははあ、これが秘訣だったのか、と確認出来ました。実は英語も、すごいボキャブラリーが貧相だったのが、動作とセットだと覚えられることを発見して、最近は動きをつけて覚えています。ならば、ハワイ語も同じかも、とか、フラを教える時は、感覚オープンをどう分かってもらうかを工夫すれば、生徒さんも覚えやすいだろうか?と考えてます。
ただ、数字のイメージは、ちょいと失敗して、3と8が区別できない。
やり直しです。やはりオッパイかな?(笑)

11月の講座でも、サブファシリテーターとして皆さんのサポートをする予定です。
小野さんの講座は、楽しむことで成果を得る講座。楽しいことこそ身につく!
興味のある方は、こちらからお申し込みください。

といてら講座のお知らせ

常識がひっくり返る記憶術

ハレ・オハナの隠れコンセプトの一つに「カラダを使い倒す」というものがあります。

くたびれるまで使うというよりは、隅々まで無駄なく使おう、というもの。この主語をカラダではなく「自分」に変えても良いなぁと思っています。

案外使いきれてないのが、自分。

「私ってこんな人だから」と思っていること自体が、高機能の脳の働きを止めて、惰性で動く脳のみを使うようにしています。

なんと勿体無いこと!

ヒトの可能性は無限です。

年齢なんて関係ないし、全員が今よりも伸びることができ、新しいことにもチャレンジ出来ます。

そのためには、自分を使うことが大事。

そしておそらく、「自分を使う」という感覚も大事です。

言葉で聞いても、何のこっちゃ?となると思います。

この何だか小難しいことを体験して体感して、身につけちゃおう、という驚異の記憶術の講座を行います。

テスト講座を受けたのですが、その時に覚えた何の脈絡もない50個の言葉が、1週間経った今でも鮮やかに蘇ります。

これは、すごいこと。資格試験などで何かを覚えなきゃ、と思っている方や、私のように人の顔と名前を覚えられない!と悩んでいる方、フラの振り付けが覚えられない悩みのある方に、本当にオススメです。

この講座で学んだことを元に、ハレ・オハナのフラ・レッスンは、やり方を変えてます。これをやったら、みんな、振りを忘れない。すごいよ〜

この記事を読んでいるあなたもですが、ご家族が悩んでいる方もどうぞ。この内容を、皆さんとシェアしていただいてOKです。人に伝えれば伝えるほど、自分に身につく内容なので、色んな方と話してください。お子さんのテスト勉強にも役立つ!高校生の頃や、学生時代にこれを知っていれば、赤点なんてなかったなぁと、チョット悔しい(笑)

是非、おいでくださいね。

講座名【努力はいらない記憶術】

日時 2017年11月29日(水曜日) 昼の部13時〜16時 夜の部19時〜21時

会場 フラ&パーソナルトレーニングスタジオ ハレ・オハナ

講師 小野和彦氏(株式会社MANAOLAPULE代表取締役、といてら渋谷主宰)

受講料 10,000円(税込)

定員 各回6名

※当日、現金でお支払いください。

講座の内容の詳細及び小野さんのプロフィールなどは、以下のリンクからご覧ください。

といてら渋谷はこちらから

お申し込みはこちらへ

お知らせ専用 LINE@に登録下さい。

ニュースレターなどでお伝えしている、ハレ・オハナのイベント情報ですが、この度、LINE@でお知らせすることにいたしました。お知らせ専用です。

ニュースレターは、Youtube 動画と連動して、エクササイズをお伝えする専用、イベントや講座のお知らせは、LINE@とします。

LINEですから、通知の設定は自由に出来ますし、すぐに質問できるというメリットもありますし、ものによっては返信で申込みが出来るようにもします。
少し便利に感じていただけるといいな。

返信が遅くなる可能性もありますが、それはご了承下さい。
下のボタンを押して、登録して下さいね。

友だち追加

フラの為のカラダ作り 集中ワークショップのお知らせ

いつもハレ・オハナをご利用いただき、ありがとうございます。

今まで、【理論編】という名前でやってきた講座を、リニューアルいたしまして、【集中ワークショップ】といたします。

講義だった部分は、自分のカラダを発見するワークショップ(実技)になります。テキストは、使用します。

自分がどのようにカラダを感じているのかを理解して、フラにも日常生活にもつなげていくような内容です。ストレッチ編・筋トレ編でも必要になることですので、ストレッチ編・筋トレ編へのご参加を希望されている方は、必ずこのカラダ発見ワークに参加して下さい。

ストレッチ編、筋トレ編も、リニューアルいたします。自分だけのストレッチや筋トレの方法を見つけられる内容です。

今までの理論編の講義とは全く違う内容ですが、理論編の講義を受けていただいている方は、再受講扱いといたします。

自分のカラダを感じる方法なんて、誰にも教わっていないと思います。カラダをしっかり感じることは、マナを取り入れやすいカラダになるということでもありますので、本当の意味でフラを学びたい方にはオススメの講座です。

皆様にお目にかかれますことを、楽しみにしています。詳細は以下の通り。

【集中ワークショップ1 カラダ発見ワーク】
2018年2月10日(土)14時~17時
会場:フラ&パーソナルトレーニングスタジオ ハレ・オハナ
講師:坂本律子(ハレ・オハナ代表)

【集中ワークショップ2 ストレッチ編】
2018年3月10日(土)14時~17時
会場:フラ&パーソナルトレーニングスタジオ ハレ・オハナ
講師:渡辺園華(姿勢改善ReStyleワタナベ整体院 院長)

【集中ワークショップ3 筋トレ編】
2018年4月予定
会場:フラ&パーソナルトレーニングスタジオ ハレ・オハナ
講師:阿部健一(パーソナルトレーナー)

料金は全て同じです。
受講料:10,000円(再受講は6,000円)
使用するテキスト

※なるべくご自身で購入して下さい。どうしても購入できない場合のみ、用意いたしますので、お申し込みの際にご連絡下さい。
ご予約はこちらからどうぞ。

【発表します】スタジオオープンいたします

いつもハレ・オハナをご利用いただき、ありがとうございます。
この度、「フラ&パーソナルトレーニングスタジオ ハレ・オハナ」をオープンいたします。
9月8日(金)よりプレ・オープン、10月2日(月)にグランドオープンというスケジュールで進めます。

場所は、横浜市営地下鉄ブルーライン 阪東橋駅の近くです。

9月中は、準備しながらの営業になるので、至らないことも多いかと思います。
今までよりは、レッスンが可能な日が増えましたので、ご都合に合わせて日程をお選び下さい。

ホームページも、少しずつ整えてまいります。
大まかには変更しています。
ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

フラを通して、皆様に幸せをお届けできるように、楽しく張りきっていこうと思います。
このご縁をいただきました皆様に、心から感謝申し上げます。

もうすぐ、重大発表です-ドキドキです-

いつもハレ・オハナをご利用いただきまして、ありがとうございます。
ハレ・オハナにとって、そして私個人的にも、重大発表がもうすぐ出来ます。
メニューももうちょっと工夫いたします。
きゃー、出来るかしら?
皆さんにもっと利用しやすくなるといいなぁと思っています。
もう少し、お待ち下さいね。

今、このことをお話しているのはこれまでハレ・オハナを支えてくれてた皆様。
本当にいろんな方にお世話になりました。

かれこれ、一人で仕事を始めてから15年になろうとしています。
上手く行かないことの連続で、もうこういう生活はやめよう、就職しようと、何度考えたことか。
実際、就職したら、今以上に豊かな生活が出来ることは分かっています。
でも、今ほど自由ではなく、拘束されている感じが強かっただろうと思います。
そして、今たくさんの応援をして下さっている方との出会いもなく、全く違った人生だっただろうな、と思います。
何よりも、すごくイヤな人だったのではないかと思います。
仕事があることに対する感謝も、ここまでじゃなかったでしょう。
10年ぐらい前の私を知っている人に「あのままの私だったらどう?」と聞いてみたい。
今だって、子供っぽいところがあって反省したりとか、ああ、言い過ぎちゃったなぁとか、いろんな事を感じますけど、そんな反省もせず「私が正しい」と思っていただろうなと思うのです。

自分で言うのもどうかと思いますが、人間として、普通に病院などで働いているよりは成長できたかな、と思います。
上手く行かない経験は、無駄じゃなかったと言えるように、これから気持ちも新たに頑張ります。

では、まもなくお知らせする、重大発表をお待ち下さい。

フラの為のカラダ作り 理論編2ストレッチ編開催しました

フラの為のカラダ作り 理論編2 ストレッチ編を開催しました。

3名の方にご参加いただき、しっかりと筋肉を意識しながらのストレッチを習いました。

止めるところを止めて、伸ばすところを伸ばすのが、ストレッチ。

それを学びました。

手を添えて、どこが伸びるのか、どこを止めるのか、感じながら動きます。

自分でも気にしながら動いていきます。

ストレッチなのに、カラダが温かくなってきて、凝り固まった筋肉の血流が良くなったのを感じます。

終わった後は、体が軽く、爽快になります。

今年は、もう一度くらい開催出来ると思いますので、今度こそ参加したい、という方は、スケジュールやハレ・オハナからのお知らせをご確認下さい。

次の理論編は、6月17日(土)です。今度は筋トレ編。やるべき大事なところが分かった、と講師の先生が仰っていたので、その話なども聞けるかもしれませんね。

皆様のご参加をお待ちしています。