ステージメイク講座開催のお知らせ

j

ハレ・オハナのオススメするステージメイク講座を開催します。
舞台でのメイクは、それぞれの教室のやり方があるとは思います。きちんと教われるならいいのですが、とにかく「濃く」すればいいと、ベタベタ塗って、何が正解か分からず困っているという方も少なくないかと思います。
そんな皆さんにオススメの講座です。
カヒコを中心にしているハレ・オハナでは、色を使うメイクではなく、「ナチュラルだけど目鼻立ちがはっきりする」メイクをしています。一言で言うと、ハワイの人のようなメリハリのある顔になるメイクです。

どうやってメイクでメリハリをつけるのかを教わりながら、自分でメイクをしてみて、次のステージに活かしていただければと思います。

日時:2017年11月19日(日) 午後1時~4時
会場:ハレ・オハナスタジオ

料金:5,000円 ※お支払いは当日現金でお願いします。
持ち物:普段ステージで使っているメイク道具(ファンデーション、チーク、
    アイシャドウ、アイライン等)
    使用するスポンジ、ブラシなどもお持ち下さい。
    手鏡
    必要な方はメイク落とし
    筆記用具
    ハレ・オハナで使用しているメイク用品も紹介しますので、お試し下さい。
定員:5名 残席3名
講師:冨川麻衣子(メイクアップアーティスト)

※メイクを落として帰ることは可能ですが、ハレ・オハナのスタジオには給湯設備がないため、お湯は出ません。予めご了承下さい。

お申込みはこちらへ

尚、個人的に相談したい、指導を受けたい方は、別途承ります。(パーソナル料金10,000円)

こちらもお気軽にお問い合わせ下さい。

メールアドレス変更のお知らせ

いつもハレ・オハナをご利用いただき、ありがとうございます。

メールアドレスを変更いたしました。

今後、メールは@haleohana.jpと言うドメインのメールアドレスから送ることになります。今まで、いくつかのメールアドレスがあったのですが、代表アドレスを整理して、ご連絡することといたしました。今までのアドレスも、しばらくは管理を続けるので、ご利用頂けます。5年ぐらい経ったら、新しくなると思うので、連絡が取れるかどうか心配な方は、どうぞ、こちらのサイトのお問い合わせからご連絡下さい。

変更等、お手間をおかけします。よろしくお願いします。

【発表します】スタジオオープンいたします

いつもハレ・オハナをご利用いただき、ありがとうございます。
この度、「フラ&パーソナルトレーニングスタジオ ハレ・オハナ」をオープンいたします。
9月8日(金)よりプレ・オープン、10月2日(月)にグランドオープンというスケジュールで進めます。

場所は、横浜市営地下鉄ブルーライン 阪東橋駅の近くです。

9月中は、準備しながらの営業になるので、至らないことも多いかと思います。
今までよりは、レッスンが可能な日が増えましたので、ご都合に合わせて日程をお選び下さい。

ホームページも、少しずつ整えてまいります。
大まかには変更しています。
ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

フラを通して、皆様に幸せをお届けできるように、楽しく張りきっていこうと思います。
このご縁をいただきました皆様に、心から感謝申し上げます。

もうすぐ、重大発表です-ドキドキです-

いつもハレ・オハナをご利用いただきまして、ありがとうございます。
ハレ・オハナにとって、そして私個人的にも、重大発表がもうすぐ出来ます。
メニューももうちょっと工夫いたします。
きゃー、出来るかしら?
皆さんにもっと利用しやすくなるといいなぁと思っています。
もう少し、お待ち下さいね。

今、このことをお話しているのはこれまでハレ・オハナを支えてくれてた皆様。
本当にいろんな方にお世話になりました。

かれこれ、一人で仕事を始めてから15年になろうとしています。
上手く行かないことの連続で、もうこういう生活はやめよう、就職しようと、何度考えたことか。
実際、就職したら、今以上に豊かな生活が出来ることは分かっています。
でも、今ほど自由ではなく、拘束されている感じが強かっただろうと思います。
そして、今たくさんの応援をして下さっている方との出会いもなく、全く違った人生だっただろうな、と思います。
何よりも、すごくイヤな人だったのではないかと思います。
仕事があることに対する感謝も、ここまでじゃなかったでしょう。
10年ぐらい前の私を知っている人に「あのままの私だったらどう?」と聞いてみたい。
今だって、子供っぽいところがあって反省したりとか、ああ、言い過ぎちゃったなぁとか、いろんな事を感じますけど、そんな反省もせず「私が正しい」と思っていただろうなと思うのです。

自分で言うのもどうかと思いますが、人間として、普通に病院などで働いているよりは成長できたかな、と思います。
上手く行かない経験は、無駄じゃなかったと言えるように、これから気持ちも新たに頑張ります。

では、まもなくお知らせする、重大発表をお待ち下さい。

イベント出演のお知らせ

 

アロハステージin橋本

書類が来たので、正式なお知らせが出来ます。

ハレ・オハナがイベントに出演します。
私たちは、一つのイベントのために、数ヶ月かけて準備します。曲の練習はもちろん、フォーメーションや、舞台上の立ち居振る舞いの練習、舞台用語の勉強、衣装の調整、時には作成も含めて、時間をかけて準備します。(それもあって、イベントにあまり出ないです。付け焼き刃の踊りで人前に出るなんて言う、失礼なことは出来ないので)

今年は発表会があったので、それが終わって、半年ほどかけて練習してきた曲を披露いたします。
ご都合が良いようでしたら、是非ご覧下さい。

公演名:ハワイアンフラフェス♥ALOHA STAGE 2017 in SAGAMIHARA 

日時:2017年10月7日(土) ホワイエ開場12:00〜、開場14:00〜、開演14:30〜

場所:杜のホールはしもとホール (神奈川・相模原・橋本駅前)

入場料:3,000円 ご連絡いただければ、チケットを販売できます。

今回は、3サークルの合同チームでの出演です。お楽しみに!

スケジュール見直しのお知らせ

いつもハレ・オハナをご利用いただき、ありがとうございます。
もう少しで事情をお知らせ出来るのですが、諸般の事情により、9月以降のスケジュールを見直します。

つきましては、変更のない部分を除いて、スケジュールを削除いたしますので、ご了承下さい。

また、変更がない部分でも、変わることもありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

皆様にご利用いただきやすい変更になる予定です。

お知らせをご確認下さい。

フラの為のカラダ作り日程のお知らせ

いつもハレ・オハナをご利用いただき、ありがとうございます。

8月より、相模原市内の公民館で開催しているフラの為のカラダ作りグループレッスン終了後の時間で、パーソナルレッスンも受け付けることにしました。

日曜日の遅い時間なのですが、気になっている方は、どうぞご利用下さい。

グループでは、全体のレベルを見ながらになるので、個々のレベルに合わせるのは難しいです。

パーソナルは、マンツーマンなので、それぞれの状態に合わせて行いますので、きちんと行うことで日常生活での痛みの改善にも繋がります。

しばらくは、試行期間です。見直しになることもあるので、気になっている方は、今のうちにご利用下さい。

ヒトの運動とフラ ~運動はスポーツとイコールでは無い~

運動と聞くと、「スポーツ」というイメージがどうしてもあって、フラは運動です、と言われてもピンとこない人は多いと思います。

フラは、スポーツじゃなくて、伝統芸能だし、ダンスだし、趣味だから、という感じでしょうか。

しかし、運動という言葉の本来の意味は、とても幅が広くて、呼吸をすることも、「運動」と言います。食べる時の、噛むことも、飲み込むことも、おしゃべりする時の口の動きも、立つこと、歩くこと、座る事も、「運動」と言いまして、それらを使って、治療を行うことを、「運動療法」と言います。

その運動を、ヒトの動きとして図で表すと、こうなります。

運動を支えているのは、正しく動くということ。その上で、筋力をつけたりするのが良く、基礎の筋力がついて、スキルアップとなるのが、最もスムーズな動きとなります。

フラを習うということはスキルを習うことから突然始まることとなります。

体の土台の出来具合いがどうであっても、関係ありません。フラの先生が言っていることは、このスキルの部分にあたります。

長く踊ってくると、自分は、筋力か無いとか、カラダが固いとか、そういうところが気になりだします。そこで、筋力アップのために、マシントレーニングを始めたりする訳です。

固いカラダをなんとかしようと、ヨガを習ったり、サーキットトレーニングで体力をつけようとする訳ですね。

ところが、そもそもの正しい動きをせずに、筋力ばかりにアプローチすると、バランスが崩れてきます。

バランスが崩れてくると、痛みが育ってきます。筋肉痛をふくめ、痛いというのは何らかのサインです。

しかし、皆さん、このサインを軽視しがち。いよいよ動けなくなるまで、放置して、手術しか方法が無いとか、二度と踊れないとか、そこまで行かないと、気がつきません。

まだ、正しい動きをしていけば、痛みなく踊れる段階で、軌道修正出来れば、問題ないのですが…
軌道修正の方法も含めて図で示します。

この図でわかる通り、筋肉をもみほぐすことでは、正しい動きは獲得できません。意味がないのではなくて、目的が違うのです。
ずっと痛みがある状態になると、フラが踊れなくなるだけじゃなく、日常の生活にも支障が出てきます。

フラの為のカラダ作りは、この土台となる、カラダの正しい動きを手に入れる為のエクササイズです。

動きは地味。しかし、やっている最中や、終わった後の気持ち良さは、何とも言えません。本来の動きは、カラダにとってとても快適なものなので、カラダも喜びます。

そして、フラも、実は正しいカラダの使い方で踊るとカラダが喜ぶ動きで構成されてます。だから、踊った後、ぐったり疲れるのではなくて、もう一仕事出来そうなくらい、スッキリするのが、本来のあり方。

仕事で疲れていても、それをリカバリーできるものです。気持ちの問題ではなくて、カラダが本当に軽くなる。

もちろん、必要な筋力がないときは、そこまでにはならないけど、正しい動きの獲得から、ゆっくりやっていけば、1年くらいでぐったりすることはなくなります。

何年たってもぐったり疲れる時は、そもそものカラダの動きを、見直す必要があります。

このことは、日本コアコンディショニング協会のシンポジウムで聞いたことを、フラダンサーの皆さんにわかりやすくなるように、噛み砕いてお伝えしました。

実際には、もっと専門的な説明がありました。それを知りたい方は、ご自身で、きちんと学ぶことをオススメします。

コアコンディショニングとは

協会では、会員にならなくても受講できる講座を増やしています。学ぶチャンスはあります。

フラのこと、ハワイのことも学びたいだろうと思いますが、カラダのことも学ぶと、これからの長い人生の役に立つと思います。何より、家族の健康を支えているお母さんには、オススメです。

ハワイの勉強は、自分のためにしかならないでしょう。家族に話しても、「ふーん」という程度のもの。でも、カラダのこと、運動や姿勢のことは、生きている人全員に関わることなので、是非、知識を身につけて、使っていただきたいです。

【Body Making for Hula】しなやかな体をつくる12ステップ

ハワイのことも、カラダのことも学びたいと思う欲張りなあなたに、こちらのコラムを紹介します。1年間かけて、ゆっくりと自分のカラダのことを学んで行く内容です。

フラの為のカラダ作り

そんなに待てない方は、フラの為のカラダ作りにどうぞおいで下さい。

ハワイ島フラ・カヒコ合宿ワークショップ延期のお知らせ

いつもハレ・オハナをご利用いただき、ありがとうございます。
ハワイ島でのフラ・カヒコのワークショップですが、諸事情により延期いたします。

来年の5月~6月に予定しています。詳細が決まりましたら、改めて連絡いたします。

お知らせの欲しい方は、予めお問い合わせよりご連絡下さい。

ご検討いただいていてみなさま、スケジュールの改めての調整をお願いいたします。

よくある質問をまとめてみました&日程決定のお知らせ

いつもハレ・オハナをご利用いただき、ありがとうございます。

よく頂く質問をまとめてみました。ご覧下さい。Q&A

全てを網羅できていると思っていませんので、ご質問などありましたら、遠慮なくお問い合わせいただくか、質問箱の方に投稿して下さい。

お客様の声&質問箱

また、フラの為のカラダ作り グループレッスンの日程が決まったので、お知らせいたします。

7月23日(日) 午後6時~7時と午後7時30分~8時30分

会場:相模原市立大野北公民館 茶室

定員:5名 ストレッチポールの貸し出しは、3名までです。出来るだけご自分のポールをお持ち下さい。